2012年06月02日

矢萩惠一

矢萩憲一
経歴
 ・東京都公立小学校長(12年間)
 ・東京都学校安全教育研究会長(平成19年度)
 ・全国学校安全教育研究会長(20年度)
 ・元鎌倉女子大学非常勤講師
現在
 ・学校安全教育研究所 副代表・教授
 ・全国・東京都学校安全教育研究会顧問
 ・足立区立西新井第一小学校 開かれた学校づくり協議会顧問
講演
 ・「安全安心は地域ぐるみで」内容:地域安全ボランティア活動など
 ・「安全安心と危機管理」(鎌倉女子大学)
  <<平成23年 1月〜12月>>
 ・5/21 「校外指導部のPTA活動」小P連 リーダー研修会
 ・6/11 「感性と子どもの教育」足立区民カレッジ講演
 ・6/15 「スクールガードリーダー研修会」講演 栃木県教育委員会
 ・8/4  「防災教育研修会」講師・講話 みどり市教育委員会
 ・11/12 「防災教育研修会」講師・講話 八街市立北小学校
主な著書
 ・「安全な学校生活を考える本」シリーズ全8冊(小峰書房)のうち
   第7巻「地震津波火山活動から命を守ろう」を執筆
 ・「子どもの安全と危機管理」(第一法規)部分執筆 地震「学校が避難所に」
 ・「学級で指導する安全・防犯」DVD 編集委員 (学習研究社)
 ・「初任者研修指導者実務必携」(第一法規)部分執筆
 ・第10章教育課題の解決に向けた取り組みC安全防災教育
 ・「学校・子どもの安全と危機管理」戸田良雄編著 2012.4.1 部分集筆

>>上へ戻る