2019年08月08日

設立の趣旨

 平成13年6月の大阪教育大学付属池田小学校における8名の児童殺傷事件、その後の登下校時における児童殺害事件や連れ去り事件等、近年、学校の管理下での事件等が多々発生し大きな問題となっている。加えて、交通事故や災害事故も多い。特に東日本大震災以後、各地で地震被害が発生している。
 こうした状況を踏まえ、各学校では、家庭や地域社会・行政との連携を一層強化にしながら、これらの事件や事故・災害を風化させないよう安全教育の推進や安全管理の徹底を図るための継続的な取り組みを行っている。
 中でも、全国・東京都学校安全教育研究会は、我が国の安全教育の先駆者的立場で学校の安全文化の創造に積極的に取り組み、その成果を全国的に発信している。
 本研究所では、全国の各学校や、全国・東京都学校安全教育研究会を支援し、さらに、学校安全の充実を図ることを目的として、安全に関する情報収集とその発信、講演活動やセミナーの開催等を行うものである。

>>上へ戻る