2021年04月27日

学校安全教育研究所


学校は児童生徒が安心して学習ができる場でなくてはなりません。そのために私たちは安全な環境を提供することが大切です。しかし、校内でのけがや事故、不審者の侵入、登下校中の犯罪、地震や大雨などの災害、交通事故、SNSの問題など、安全な環境を脅かす多くの事件や事故が起こっています。これらの問題に対応するために学校安全教育研究所は学校、行政、保護者、地域等と連携して研究及び研修活動を支援しています。

 平成9(2007)に全国学校安全教育研究会の顧問と文部科学省の安全教育の調査官らのメンバーで設立しました。

>>上へ戻る